読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

創聖のアクエリオン、一万年と二千年前から愛してる!!

名セリフ 菅野よう子先生の曲 スーパーロボット大戦 創世のアクエリオン

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「創聖のアクエリオン」の魅力を、ご紹介します。

 

まずは、OP「創聖のアクエリオン」 を、演奏してみた

 

記事を読み終わる頃に、だいたい演奏も終わります。BGMにどうぞ。

歌いだしは、 

「世界の始まりの日、いのちの樹の下で~」

 歌:AKINO/作詞:岩里祐穂/作詞・作曲:菅野よう子 

 

 

私は、「創聖のアクエリオン」の世界観が好きです。

翅無し(人間)と堕天使という二つの種族が対立しているという設定で、荒れ果てた地球が舞台となっています。

 

戦闘に出てくる兵器も、今までのロボットアニメには無いような、独特のフォルムをしており、一度見たら頭に残るようなものばかりです。

 

敵の兵器は「ケルビム」という総称がありますが、その中でも有人操縦で動く大型のケルビムには堕天使族のメンバーが搭乗します。

 

大型ケルビムも姿形はそれぞれですが、どこか芸術的な美しさをも感じることがあります。

 

そしてそれに対抗する翅無しの兵器は、機械生命体アクエリオンです。

機械生命体という名のとおり、戦いの中で姿形を変えたり、自己修復能力を持っていたりします。

また、搭乗している人物によって能力が変わり、その人物の特技や性格を表した技を使います。

 

アクエリオンの世界観を更に素晴らしく表現しているのが、作品と同名の主題歌です。

 

一万年と二千年前から愛してる」というフレーズとメロディは、とても印象に残ります。

 

またこの歌は劇場版の中でも登場し、実際にアクエリオンに搭乗したメンバーがこの歌を合唱し、窮地を脱しました。

 

物語の最終回のラストシーンにも、とても感動しました。

 

使ってみたい!! 名ゼリフ!! 

 

「あなたと合体したい!!」 

【用法】

・対象の方と、合体したいとき。
・対象の方と、結婚したいとき。 

など

 

こんな記事も書いています

  

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?   

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp