読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

機動戦士Vガンダムの音楽

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「機動戦士Vガンダム(1993-1994)」の魅力を、ご紹介します。

 

私見ですが、音楽はガンダムシリーズで最高。

 

この作品の音楽は、千住明先生が手掛けています。

世界的に有名なヴァイオリニストの、千住万里子様のお兄様ですね。

アニメ音楽でもそれ以外でも、色々な作曲を手掛けていますが、とても美しい曲が多いです。

 

ガンダムシリーズの中で、ストーリー的にも音楽的にも、Vガンダムが最も好きです。

(OP、ED曲や、劇中曲の「いくつもの愛を重ねて」などは千住明先生の曲では無いですが、また別の魅力のある作品にマッチした名曲ばかりです。

とにかくVガンダムは徹頭徹尾音楽が素晴らしいです。)

 

登場人物のシュラク隊のメンバーでは、コニー・フランシス、ペギー・リー、ケイト・ブッシュは実在の歌手の名前がそのまま使われています。

マヘリア・メリルとヘレン・ジャクソンの名前の由来は、マヘリア・ジャクソンとヘレン・メリルをミックスさせた物と思われます。

特に上記の実在ミュージシャンの楽曲が入ったりするわけではなく、物語や音楽に直接の関係は無いのですが、歌手の名前を知っている人には楽しめる趣向だと思います。

 

Vガンダムは、多くのガンダムファンから傑作と称賛されている人気の高いシリーズですが、富野監督は「一番嫌いなガンダム。出来が悪い。」と公言しています。

(この、「視聴者たちと監督の、見解のギャップ」にはそれなりの理由があるのですが、それはまた別の機会に書くとして、とにかくVガンダムはストーリー的にも傑作という事です。)

 

「ひなげしの旅のむこうに」は、千住明先生の曲です。

劇中曲として本編の中で数回流れただけにも関わらず、「いくつもの愛を重ねて」と並んで、ガンダムシリーズ全体の中での名曲に挙げられています。

 

短い曲ですが、訴えかけるような曲調の美しい曲で、またシャクティ役の黒田由美様の歌唱も素晴らしいですね。

 

使ってみよう!!名セリフ!!

 

「見て下さい!!」

【用法:】

・どうしても見て欲しいものがあるとき。

・あなたが、「褐色の肌の運命の美少女」だと、自分自身を認識したとき。

など。

 

「ひなげしの旅のむこうに」を、演奏してみた。

 

「旅のゆくえの、ゆらめく闇に~」

作詞:井荻麟(=富野由悠季)/作曲:千住明/歌:黒田由美シャクティ・カリン)/小峰公子

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?   

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp