読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

世界的に大人気アニメ・スラムダンク

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「SLAM DUNK(1993-1996)」の魅力を、ご紹介します。

 

登場するキャラが個性的でカッコイイ。

 

主人公が少しお馬鹿な熱血系な主人公で、一生懸命にバスケに取り組むのですが、色々なトラブルにも体当たりでぶつかる姿が好きでした。

 

スラムダンクのみどころは、登場するキャラクターが個性的である事です。

カッコいいキャラクターが多くて、観ていて楽しかったです。

 

主題歌もオープニングとエンディングともに名曲で、今聴いても大好きな歌です。

 

当時アニメ番組関連の声優さんを紹介する番組などでも、人気のあるスラムダンクは取り上げられていて、主人公の桜木花道役の声優、草尾毅さんと、流川楓役の声優、緑川光さんが、紹介されていました。

 

それをきっかけに、良くアニメ番組をチェツクする様になりました。

私の周りには、生身の人間である声優さんを見るとがっかりすると言う人もいますが、声優さんが好きな私はそういうショックを受ける事は無いので、スラムダンクの声優さんを知っても全然大丈夫でした。

 

スラムダンクは私の周りでも大人気で、スラムダンクの放送時間はテレビから離れられ無いと皆が話すほどでした。

 

使ってみよう!!名セリフ!!

 

「最後まで...希望を捨てちゃいかん。あきらめたらそこで試合終了だよ!!」
・運動部の顧問になってしまったとき。
・自分自信があきらめそうなとき。

など。

 

OP「君が好きだと叫びたい」を、演奏してみた。

 

「眩しい陽差しを背に~」

作詞:山田恭二/作曲:多々納好夫/歌: BAAD

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりません? 

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp