読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

「女の子に大人気のプリキュア!初代プリキュアはやっぱり特別です」

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「ふたりはプリキュア(2004-2005)」の魅力を、ご紹介します。

 

日曜日の定番シリーズの、初代作品。

 

毎週日曜日の朝8時半からの、女の子たちのお楽しみと言えば、もう定番になったプリキュアシリーズです。

 

毎年2月に新しいシリーズのプリキュアに変わり、すでに10数ものプリキュアシリーズが存在しますが、やはり初代の「2人はプリキュア」は特別な存在です。

 

今まであった女の子向けシリーズものと言えば、「魔法少女シリーズ」、そのあと大ヒットになった「美少女戦士セーラームーン」ですが、その両方とも近いような遠いような新しいジャンルでした。

 

普通の女の子が魔法の力を借りて変身するところや、小動物的な妖精がサポートするところなど似たところもありますが、大きく違ったところはバトルシーンではないでしょうか。

 

変身したプリキュアは、魔法の力を使った技ももちろんありますが、自らの拳でパンチをしたり、キックをしたり、武闘派です。

 

あと、プリキュアには、恋のお相手もいません。

重要視されているのは女の子同士の関係です。

 

武闘派で男性を必要としない女子たちは、時代背景です。

 

女の子が大好きなピンクや水色でなく、運動神経抜群で元気ななぎさが「キュアブラック」、頭脳明晰で容姿端麗なほのかが「キュアホワイト」というモノトーンカラーのプリキュアは初代だけ。

その後のプリキュアは4~5人ほどにメンバーが増えますが、初代だけは(続編になる前までは)2人だけであったから、思い入れも強いです。

 

OP「DANZEN!ふたりはプリキュア」を、演奏してみた。

  

プリキュアプリキュアプリキュアプリキュア!!~」

歌:五條真由美/作詞:青木久美子/作曲:小杉保夫

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりません?

detchup.hateblo.jp