読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

お~い!竜馬、大人も子供も、楽しみながら歴史を学べるアニメ

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「お~い!竜馬(1992-1993)」の魅力を、ご紹介します。

 

大人も子供も、楽しみながら歴史を学べるアニメ

 

「お~い!龍馬」は教育テレビ系で放送されていて、家族で観ていたのを覚えています。

 

印象的で忘れられないのが、龍馬が産まれた時にあまりにスゴい背中の産毛に龍馬のお姉さんがびっくりしていたシーンです。

あのシーンを見て、赤ちゃん、背中の産毛が生えているものなのかと驚かされました。

 

龍馬は子ども時代に良くお姉さんに怒られているのが描かれていて、そのシーンは笑って見ていました。

 

作品の時代が時代だったので、身分の偉いお侍さんが通るときは、道をあけ膝まづくシーン等は、子どもながらに大変だと思い見ていました。

目の前でお侍さんが気に要らない事をしてしまうと、龍馬の友達の様に大変な目にあってしまいます。

見ていて怖いなぁと、恐怖をかんじました。

 

可愛いイラストで、龍馬の子ども時代の声優は「名探偵コナン」の主役の江戸川コナン役を演じている高山みなみさんが演じていたと思うのですが、それが子ども時代の龍馬に良く似合っていたのを覚えています。

 

竜馬が歴史の通りに大人へ成長すると共に、当初は話が子どもが見ても分かりやすい様になっていましたが、段々と複雑な話も出てきて、後半は子どもには理解出来にくい話もたくさん紹介されました。

 

私は、このアニメで初めて坂本龍馬を学びました。

今もこんな歴史アニメがあれば、大人も楽しみながら観られるのにと思っています。

 

OP「くそったれの涙」を、演奏してみた

 

「WOW×5、くそったれの涙~」

作詞:大津あきら/作曲:鈴木キサブロー/編曲:鵜島仁文/唄:武田 鉄矢

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?

detchup.hateblo.jp 

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp