読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

物語とともに主題歌・イメージソングが印象に残るアニメ三銃士

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「アニメ三銃士(1987-1989)」の魅力を、ご紹介します。

 

「ひとりはみんなのために!みんなはひとりのために!」

 

NHKで放送されていたアニメ三銃士は、アレクサンドル・デュマ・ペールの「ダルタニャン物語」を原作とした冒険活劇です。

主人公ダルタニャンとアトス、ポルトス、アラミスの三銃士を中心としたお話です。

 

アニメではアラミスが男装の麗人として登場するなど、アレンジも加わっていますが、物語としては原作でおなじみのストーリーであります。

「ひとりはみんなのために!みんなはひとりのために!」というセリフに象徴されるような、四銃士の活躍で物語が進んで行き、NHK製作のアニメらしい安定した面白さがありました。

 

物語とともに印象に残っているのが、本編終了後に放送される時代背景などを解説する映像とイメージソングです。

このイメージソング何話ずつかで変わっていくのですが、どれもなかなか秀逸でした。

長山洋子さんの「星に願いを」、伊藤かずえさんの「星屑のイノセンス」、太田貴子さんの「HURRY UP!」などです。

世間的にはあまりヒットしなかった印象の曲たちですが、どれもすばらしく名曲揃いです。

特に、今は女優として活躍している伊藤かずえさんの「星屑のイノセンス」は、印象に残っています。

 

また、主題歌の「夢冒険」は当時の私のベストソングでした。

卒業の時寄せ書きに「いつも心に冒険を」と、この曲の出だしの歌詞を引用したこと思いだします。

 

OP「夢冒険」を、演奏してみた

  

「心に冒険を、夢を抱きしめたくて~」

歌:酒井法子/作詞:森浩美/作曲:西木栄二/編曲:中村暢之

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

 明日は、「黄金バット」の記事をお届けします!!