読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

決め台詞が印象深い、超獣機神ダンクーガ

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は「超獣機神ダンクーガ(1985)」の魅力をご紹介します。

 

矢尾一樹さんの代名詞「やってやるぜ!!」

 

超獣機神ダンクーガの藤原忍役は、当時人気絶頂だった声優の矢尾一樹さん。

 

作中の忍の決め台詞である「やってやるぜ!!」は、作品の枠を飛び越えて矢尾さんの代名詞となりました。

のちに矢尾さんのアルバムに「YATTEYARUZE!」というタイトルで楽曲が収録されたり、「やってやるぜ情報局」というラジオ番組が放送されたりと、作品の枠を超えてセリフが独り歩きする状況にまで至りました。

 

作品中のセリフがピックアップされることはままありますが、このように作品の枠を超えてどんどん派生していくことは、他の作品ではあまり見られない事ではないでしょうか。

 

矢尾さんのファンであった私は、この作品はもちろん毎週楽しみにしていましたが、作品だけでなくアルバム(当時はカセットテープ版を購入した)を毎日のように聞いていたことを思い出します。

 

もう一つ思い出深いのが、主題歌です。

歌っているのは当時アイドルで、のちにC・Cガールズで活躍する藤原理恵さん。

 

第1期オープニングの「愛よファラウェイ」は、藤原理恵さんのデビュー曲です。

藤原理恵さんは、ダンクーガの劇中で、ローラ・サリバン役の声優としても活躍しています(TV版のみ)。

 

第2期の主題歌となったのは、「ほんとのキスをお返しに」。

「私の肩を抱いたのは、労わりこめたサヨナラですか…」

今でも口ずさめるほど好きな曲です。

 

当時はまだCDが主流ではなくEPサイズのレコードを買って聞いていた記憶がよみがえります。

 

使ってみよう、名セリフ!!

  

「やってやるぜ!!」
・これからそれを行うという事を、高らかに宣言したいとき。

など 

 

OP「愛よファラウェイ」を、演奏してみた

 

 「いつかあなたに吹く風が、そっと胸のかおり運んでほしい~」
作詞:松井五郎/作曲:古本鉄也/編曲:戸塚修/歌:藤原理恵

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか? 

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

明日は、「ふしぎなメルモ」の記事をお届けします!!