読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

GS美神、衝撃の「時給250円」という薄給バイト!!

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「GS(ゴースト・スイーパー)美神(1993-1994)」の魅力を、ご紹介します。

 


楽天へのリンクです。

 

横島忠夫の言動には、声を出して笑っちゃいます。

 

「GS美神」は、主人公の美神令子がゴーストを退治していくというオカルト的なストーリーなのですが、それよりも準主役の横島忠夫の言動が気になって仕方なくなるアニメです。

 

スケベでおバカな横島は、ボディコン姿の美神令子の体目当てに、衝撃の「時給250円」という薄給でバイトをしているのです。

 

ヘタレですぐに泣きわめく横島ですが、美女が現れた途端に目をキリっとさせて恰好つける、お決まりのパターンがたまりません。

 

横島の声は、ドラゴンボールベジータ役でもお馴染みの堀川りょうさんですが、美女の前だけ突然ベジータ声になるのも笑えます。

 

そして、なぜだかしょっちゅう関西弁で絶叫します。

「堪忍や~仕方なかったんや~!!」

って・・面白すぎます。

 

ゴーストによって、一般の人々が水着姿にされてしまうというお話があります。

水着姿にされて苦しむ女性を見て横島は、

「新鮮だ!!・・じゃなくて大変だ!!」

と発言します。

このセリフが面白くて、録画したのを何度も見たものです。

 

とにかくパニックになった時の横島忠夫には注目です。

 

よくこんなアニメを子ども向けに放送してたな~、と思わせてくれるような、おかしなことをたくさんしてくれます。

 

残念ながらごく一部のお話しかアニメ化されていませんが、横島忠夫以外にも魅力的なキャラが盛りだくさんなので、ぜひおすすめしたいアニメです。

 

OP「GHOST SWEEPER」を、演奏してみた

 

「長い髪なびかせて、悩まし気なボディ~」

作詞:有森聡美/作曲:大森俊之/歌:原田千栄 

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか? 

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp