読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

けいおん!観れば、バンドをしたくなる衝動が起こる。

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「けいおん!(2009,2010)」の魅力を、お伝えします。

 

まずは、OP「GO!GO!MANIAC」を1コーラス演奏してみた。

 

記事を読み終わる頃に、だいたい演奏も終わります。BGMにどうぞ。

歌いだしは、

「やばい止まれない止らない、昼に夜に朝にsinging~」

歌:放課後ティータイム/作詞:大森祥子/作曲・編曲:Tom-H@ck

 

 アニメを観れば、バンドをしたくなる衝動が起こる。

 

けいおん!」は、主人公の平沢 唯(ひらさわ ゆい)という高校生が軽音部に入り、バンドを作るお話です。

 

ゆるめの青春アニメなのに、演奏の時はパワフルで、歌にも魅力を感じます。

独特な歌詞や、テンポなどがクセになりました!

 

キャラクターも、個性的な可愛い女の子ばかりです。

しかしありがちな恋愛話は、ありません。

主要キャラが女子高生なのにもかかわらず、恋愛模様が描かれてないのも、逆によかったです。

 

好きなキャラクターは1人に絞れないのですが、まずは琴吹 紬(ことぶき つむぎ)、通称むぎちゃんですが、凄くお金持ちのお嬢様なのに、庶民的な物に憧れていて、そして性格がぽわぽわしていて、和みます。

 

むぎちゃんの眉毛がたくあんという話しが出てくるのですが、そこでたくあんを取られた時のむぎちゃんが、ゲル状になったのには笑いました。

(眉毛がたくあんの時点で笑えますが! )

 

そして、やっぱり主人公の平沢 唯、通称ゆちゃんは魅力的です。

 

軽音部に見学に行ったのは、軽音を「軽い音楽」だと思っていたからです。

「出来る楽器は、カスタネット」とか可愛いですよねーと思っていたのですが、軽音部に入ってからはカッコいいギタリストに成長します。

 

けいおん!を見終わる頃には自分も楽器がしたくなる、そんなアニメです。

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?     

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp