読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

新世紀エヴァンゲリオン、深夜枠再放送の時の思い出。

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「新世紀エヴァンゲリオン(1995-1996)」の魅力を、お伝えします。

 

まずは、OP「残酷な天使のテーゼ」を1コーラス演奏してみた。

 

記事を読み終わる頃に、だいたい演奏も終わります。BGMにどうぞ。

歌いだしは、

「残酷な天使のように、少年よ神話になれ~」

作詞:及川眠子/作曲:佐藤英敏/歌:高橋洋子 

 

初放送は見逃し、レンタルリリース頃に見はじめました。

 

声優さんの世界でも、今ではもうベテランと言われる人も、当然少し前のアニメでは新人、中堅として出ていらっしゃるわけです。

好みもあると思いますが、「新世紀エヴァンゲリオン」のキャスト陣は、なかなかすてきな顔ぶれでした。

 

初めて放送されている時には、「新世紀エヴァンゲリオン」に出ている声優さんのことを、知りませんでした。

(ネットもなかったので…。)

詳しく知ったのは、アニメ放送が終了した後でした。

 

それからレンタル屋さんで借りて見て、

「おー、緒方さんいいぞ!!」

ってな感じで見たのです。

 

物語の中には、「これ子供向け?」みたいなラブシーンもありました。

ゴールデンの放送時間に大丈夫なのかな?心配しつつ、面白く見ました。

 

ミサトさんでなくても、山寺宏一さんに迫られたら「グッ」と来てしまいますよね。

 

「逃げちゃだめだ!!」

「あんたバカ?」

などのセリフは、とても有名になりました。

 

今でも物まねしている人が多いのですが、これも声優さんの素晴らしい演技の力ではないでしょうか。

(もちろん、脚本の素晴らしさでもあると思いますが。)

 

シンジ君のお父さん(碇ゲンドウ)役をやっている立木文彦さんですが、「名探偵コナン」のウォッカをやっている事を発見した時、驚きもあり、嬉しくもありました。

 

そういえば、「新世紀エヴァンゲリオン」は深夜枠で再放送されていた時がありました。

その時のテレビ欄には、「エヴァン」とだけ書かれていたことがありました。

 

エヴァ」好きの友達が、

「普通あれは『エヴァ』と書くものだ!!」と憤慨していました。

ファン熱にも、いろいろあるものですね。

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか? 

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp