読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

アイカツ!、女の子はもちろん、男の子でも楽しめるアイドルアニメ

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「アイカツ!(2012-2016)」の魅力を、お伝えします。

 

まずは、「アイドル活動!」を1コーラス演奏してみた。

 

記事を読み終わる頃に、だいたい演奏も終わります。BGMにどうぞ。

歌いだしは、
「さぁ!行こう光る、未来へホラ、夢を連れて~」

歌:わか・ふうり・すなお(from STAR ANIS)/作詞:uRy/作曲:田中秀和

 

続々と登場する、個性豊かなアイドルたち。 

 

アイカツ!』は、女の子に特に人気のアイドルアニメです。

 

私は男の子ですが、なぜかこのアニメを第一期はしっかりと見ていました。

妹と一緒に、なんとなく見始めてしまったのが、きっかけでした。

 

登場するアイドルたちには個性派の女の子が多くて、なかなか見ごたえがありました。

 

まず、初代主人公の星宮いちごが、なかなかに個性が強かったです。

柔らかい色遣いが特徴の、天使のような甘い衣装を主に使用していたのが印象的でした。

 

ですが、主人公の親友の霧矢あおいも、かなり個性が強く感じました。

彼女は、サイバー系や近未来的な衣装を主に使用しているのが衝撃的でした。

『穏やかじゃないわね!!』

というセリフが、印象に残っています。

 

主人公のいちごと仲がよく、クールビューティで蝶をあしらった衣装を主に使用する紫吹蘭とは、友情を主にしたストーリーがありました。

「アイドル達の友情」という現実にはなかなか難しそうにも見えるテーマを、上手く描いていたと思います。

「アイドル」という職業に興味があったり、アイドル自体に興味があったりする人にはぜひ見て貰いたいと思いました。

私は中学、高校の頃にこのストーリーを見ましたが、「アイドル達の友情」について考えさせられつつも、十分に楽しめました。

 

物語の途中からは、お菓子や果物などをモチーフにした、ポップ系ファッションの使い手の有栖川おとめや、ヴァンパイアのようなルックスで、ゴスロリファッションの使い手の藤堂ユリカなどのインパクトの強いアイドルが、続々と登場します。

 

どのキャラクターも、見た目にも華やかな女の子ばかりで、

「次はどんな個性の女の子が登場するのだろう?」

と期待をしながら、ストーリーを追っていました。

 

そして、お話の筋としては最終的に感動するシナリオが多かったです。

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?   

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp