読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

懐かしの時の流れ、THEかぼちゃワイン

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「THEかぼちゃワイン(1982-1984)」の魅力を、ご紹介します。

 

長身のヒロイン夏美に、ついたあだ名が「エル」

 

THEかぼちゃワインは、青葉春助と朝丘夏美との学園ラブコメです。

春助は、硬派を名乗るが、女に関しては大の苦手。
そんな春助の前に現れたのが朝丘夏美でした。
夏美は背が高い為、「エル」と言われています。

エルから話しかけられた春助は、タジタジになってしまいます。
春助はタジタジになりながらもエルと会話します。

しかし会話が飛び飛びで、うまくいきません。
エルはそんな春助を優しい目で見つめています。
どうやら一目惚れしてしまったらしい。

学園生活では、春助は女が苦手であるにもかかわらず、何故か女にもててしまいます。理由としては頼み事をされると、 嫌々ながらもを解決してくれるからです。

春助の家は母が「婦人服店」を経営しています。
それに家族の男は、春助だけです。なので、女が苦手になったのでしょう。

という感じで、春助とエルが中心になって学園生活が描かれています。

余談ですが「青葉春助」の声を担当しているのは、古川登志夫さんです。

うる星やつら」の「諸星あたる」の声を担当しているのも、古川登志夫さんです。

青葉春助は「女が苦手」で、諸星あたるは「女好き」です。

同じ声優さんが担当していますが、なにか「表と裏」みたいな感じがします。

 

OP「Lはラブリー」を、演奏してみた

 

「L×2!!、LはLOVEのL~」 

作詞:伊藤アキラ/作曲:馬飼野康二/編曲:いちひさし/歌:かおりくみこ

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?  

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp 

明日は、「パーマン」の記事をお届けします!!