読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

昔懐かしのアニメ、パーマン

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「パーマン(1967-1968.1983-1985)」の魅力を、ご紹介します。

 

子供の頃から、大人になった今でも羨ましい「コピーロボット

 

パーマンは、あのドラえもんで人気の藤子・F・不二雄先生が原作のアニメです。

登場するキャラクターが、超人的な力で悪を懲らしめます。

 

普段は普通の子どもなのですが、いきなりの戦いの度に、自分の身代わりにする、アイテムが登場します。

見ていた当時は、子どもながらにそのアイテムが欲しかったですが、大人になった今でもやはり欲しいです。

 

そのアイテムの名前は「コピーロボット」です。

使い方は、人形のロボットの鼻先をポチと押すと、押した相手に変わる人形ロボットです。

 

よく登場するコピーロボットですが、弱点は鼻先を押してしまうと、元の姿に戻ってしまう事です。

観ていてドキドキしていました。

 

それと子どもながらに気になっていたのが、パーマンの仲間に「チンパージン」がいるのが不思議な感じでした。

 

パーマンには、藤子・F・不二雄先生のアニメに度々登場する、カップラーメンを食べている、メガネをかけた男性のキャラクターも登場していた気がします。

昔は本当に、藤子・F・不二雄先生のアニメが多く放送されていたように思います。

 

OP「きてよパーマン」を、演奏してみた

  

パーマン×3、とおくでよんでる声がする~」

作詞:藤子・F・不二雄/作曲:古田喜昭/編曲:たかしまあきひこ/歌: 三輪勝恵コロムビアゆりかご会

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?  

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp 

明日は、「チャージマン研」の記事をお届けします!!