読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

スポ根系ロボットアニメ・惑星ロボダンガードAとは?

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は「惑星ロボ・ダンガードA(1977-1978)」の魅力を、ご紹介します。

 

主人公がロボットに乗らない(乗れない)ロボットアニメ。 


マジンガーZから始まった東映のロボットアニメ。

 

グレートマジンガー、UFOロボグレンダイザーと永井豪先生原作のロボットアニメは、同じ放送時間枠で続いていきました。

 

そして、グレンダイザーの後番組として始まった本作品は、宇宙戦艦ヤマト松本零士先生原作によるロボットアニメです。

 

この作品の特徴として挙げられる最も重要な点は、

 

「ロボットに乗り込んで敵と戦うまでの、ストーリー部分の長さ」

 

です。

 

ロボットアニメはロボットが主役で、その戦闘シーンが毎回のストーリーの中心だったのが1970年代に製作された大半のロボットアニメですが、このダンガードAでは、1クール目においてほとんど敵とダンガードAの戦闘が描かれておりません。

 

主人公・一文字タクマが、ダンガードAに乗り込むための訓練やテストを受ける過程がストーリーの中心であり、ここでは様々なライバルたちとの戦いが繰り広げられます。

 

また、ダンガードAが登場していない段階でも敵のロボット「メカサタン」が度々登場し主人公たちを襲うのですが、この危機をロボットなしの状態でどのようにして切り抜けるかが序盤の見どころです。

 

OP「すきだッダンガードA」を、演奏してみた 

 

ダンダンダンダンダンダンダンガード~」

作詞:伊藤俊也/作曲:菊池俊輔/歌:ささきいさお 

 

演奏してみた感想

  

グレンダイザーの後番組ですが、マジンガー3部作の空気感とかを、(180度振り切ってきたな!!)って感じの、吹っ切れた曲です。

マジンガーシリーズのOPって全て短調なんですけど、ダンガードAは長調で、それも和声やメロディもとっても明るい長調

さらに歌詞のポジティブ感たるや、強烈です。

 

こんな記事も書いています

  

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp