読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

絶対無敵ライジンオー、学校を改造してしまった珠玉のロボットアニメ

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「絶対無敵ライジンオー(1991-1992)」の魅力を、ご紹介します。

 

主人公は小学生。エルドランシリーズの傑作アニメ。 

 
当時、数々のロボットアニメを見てきた私でしたが、これ程までに胸躍ったアニメは無かったでしょう。

 

主人公は小学生達です。

ロボットアニメと言えば、大人達が物々しい雰囲気の中で運営している秘密基地のイメージが強い中でなんと、自分達の最も身近な小学校を丸ごと改造してしまった作品です。

 

残念ながら改造したのは小学生ではありません。

さすがに子供達にそんな技術があったら、アニメとはいえ見ていられません。

 

太古の昔から地球を守ってきたエルドランという者が、傷ついた己の変わりに子供たちその役目を託し、たった一日(多分わずかな時間で)学校を改造してしまったのです。

 

とにかく出撃のシーンなどの学校の分解美が注目で、一機は体育館、一機は運動場、一機はプールと、それぞれ見慣れた場所からロボットが飛び出して行くのです。

 

更には番組後半になると、バクリュウドラゴンと呼ばれる支援ロボットが発進するシーン。

斬新なのが校舎が分解され、その下よりドラゴンが現れると言う設定になっているのです。

しかも設定が細かいなと思ったのは、校舎が分解した際にむき出しになったクラスの部分がシャッターで覆われていくという安全性。

 

本当に語りだせばキリが無いほど面白さタップリです。

是非一度ご覧になってみて下さい。

 

OP「ドリーム・シフト」を、演奏してみた。 

 

「大事なことなんて自分で見つけるよ~」

作詞:篠原仁志/作曲:和泉一弥/歌:SILK

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりません? 

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp