読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

今でも人気のアニメ「魔神英雄伝ワタル」の魅力

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「魔神英雄伝ワタル(1988-1989)」の魅力を、ご紹介します。

 

放送から30年近く経ちながら、今でも人気の秘訣とは?

 

魔神英雄伝ワタルは1988年に放映された子供向けロボットアニメです。

既に放映から30年近く経っているのですが、未だにファンが多く、ファンアートなども沢山見受けられるアニメーションです。
ロボットに乗り込んで悪と戦うという男子小学生向けのアニメではありますが、非常に女性ファンも多い作品です。

 

展開は分かりやすく、第一界層から第七界層へと徐々に進んで行き、進むにつれて敵は強くなり、展開もシリアスになっていきます。

最終バトルは涙無しでは見られない感動作品です。

 

今でも人気の秘訣は、その魅力的なキャラクターでしょう。

主人公である小学4年生の戦部ワタルを中心に、愛らしいキャラクターやかっこいいキャラクター、年上キャラクター、人外のキャラクターなど色々な要素を含む仲間達が主人公を支えます。

 

中でも途中から登場する虎王というキャラクターは、最初はライバルポジションで登場し、徐々に友情を深め、そして第七界層のあたりでの急展開で思いがけない展開に巻き込まれ、今も語り草となっています。


子供向け作品とは銘打って有りますが、大人が見ても心に訴えかけるものがあり、また当時子どもだった大人たちが今でも忘れられない作品となっています。

 

この作品は人気だったため「魔神英雄伝ワタル2」「魔神英雄伝ワタル3」「超魔神英雄伝ワタル」などとシリーズ化もしています。

 

放送から30年近く経ちながら、今でも人気の秘訣とは?

 

「君の涙、最後にする理由は~」

歌手:a・chi-a・chi/作詞、作曲:立花瞳

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりません? 

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp