読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

ZガンダムからZZガンダムへ託された思い。

ガンダム 機動戦士ガンダムZZ スーパーロボット大戦 富野由悠季監督 芹澤廣明先生の曲 新井正人さんの歌

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

 

今日は、「機動戦士ガンダムZZ(1986-1987)」の魅力を、ご紹介します。

 

前作Zガンダムの、悲壮な結末の続きから

 

ZZガンダムは、前作Zガンダムの続きとして放送されました。

 

当時のファンは、非常に楽しみだったと思います。

Zの終わり方が悲しいものだったので。

 

スタートは、もちろんガンダムシリーズ特有のコックピットに勝手に乗るところから。

スタートは、3作品(機動戦士ガンダム機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ)どれも同じです。

 

ですが、最初に搭乗する機体はZZガンダムではなく、前作のZガンダムでした。

 

ここからも、物語をZから引き継いでるという事を再認識できます。

 

物語の中盤に差し掛かり、やっとZZガンダムの登場!

 

やはりZZガンダムの魅力は、ハイメガキャノンです!

Zガンダムの武装だったハイメガランチャーからハイメガキャノンへの変化も、シリーズを受け継いでるという象徴なのではないかと思います。

 

物語で熱い部分はやはり、ジュドーハマーンの闘いではないかと思います。

なんてったって、モビルスーツのスペック差でのハンディはあったにしろ、敵はシャアを倒したハマーンです。

そのハマーンを倒したジュドーの強さに、惹かれます。

 

Zガンダムの主人公で、パイロットだったカミーユも、ZZガンダムには出てきます。

 

私としてはパイロットとして参戦して欲しかったのですが、シロッコとの闘いで精神崩壊してしまったので、仕方ないという残念な思いがあります。

 

今後もZZガンダムが、ゲーム等で活躍する事を祈ります 。

 

ED「時代が泣いている」を、演奏してみた

 

「型にはめられたルールどおりに~」

作詞:秋元康/作曲:芹澤廣明/編曲:鷺巣詩郎/歌:新井正人 

 

こんな記事も書いています

  

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?   

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp