読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Detch UP!!’s blog

アニソン・カヴァーバンド、Detch UP!!のブログです。ニッポンのアニメとアニメ音楽の魅力を、「演奏してみた」動画と一緒にお届けします。記事に取り上げて欲しい作品、演奏してみて欲しい楽曲のリクエストなどあれば、コメントお願いします。Detch UP!!’sHP http://detchup.jimdo.com/

モグラ兄妹の奇想天外な大冒険活劇『ドリモグだァ!!』

こんにちは。

Detch UP!!です、こんにちは。

  

今日は「ドリモグだぁ!(1986-1987)」の魅力を、ご紹介します。

 

特撮ヒーローの大御所、川内康範監督のモグラアニメ

 
今回ご紹介するアニメ作品『ドリモグだァ!!』は、日本テレビ系列局で1986年10月15日から1987年10月8日まで放送されていた、全49話のテレビアニメです。

 

原作兼監督は、日本ヒーロー創始者である川内康範氏。

本氏は「月光仮面」に「レインボーマン」「ダイヤモンド・アイ」「コンドールマン」など、昭和日本を代表するヒーローを生みだした御大です。

その御大によるアニメ作品が、この『ドリモグだァ!!』です。

 

川内氏はそれまでに特撮ヒーローやヒーローアニメなどで有名な監督でしたが、この作品では悪に挑むヒーローではなく、小さな生き物であるモグラが主役に描かれています。

 

正義の味方が活躍する勧善懲悪とは違い、モグラ視点で描かれる、人間の歴史とそれに関わる人々の出逢いや、動物や自然との触れ合いをテーマに、物語は描かれています。

 

小さなモグラの兄妹が織り成す、全ての生命との出逢いをテーマにドラマを魅せた冒険活劇であり、ファンタジーロマンの傑作でもあります。

 

なお川内氏は、オープニングテーマ曲である「ドリモグ・ロード」や、エンディングテーマ曲「ドリモグだァ!!」などの作詞・作曲まで手掛けています。

細部に至るまで、川内氏の描かれた構想が詰められた、意欲的な作品でもあります。

 

王道冒険活劇を楽しみたい方に是非におススメな、昭和を代表する作品。

それが『ドリモグだァ!!』です。

 

ED「ドリモグだぁ!」を、演奏してみた

  

「ドリ×2、ドリモグ~」

歌:藤田淑子/作詞、作曲:川内康範

 

こんな記事も書いています

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ、もう1記事ご覧になりませんか?  

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

detchup.hateblo.jp

明日は、「超時空要塞マクロス」の記事をお届けします!!